ページの先頭です

事業者の皆さまへ

平成29年度 水道局優良請負工事局長表彰式を実施しました

平成28年度中に完成した優良請負工事のうち、特に優良な工事を行った下記18社に対し、局長表彰式を実施しました。

日時

平成29年7月6日(木)10:00~11:30

場所

都議会議事堂1階都民ホール

受賞者

株式会社フクオ工業、株式会社竹中土木、日本コムシス株式会社、石川徳建設株式会社、昭和建設株式会社、株式会社松原企業、昱株式会社、株式会社日立製作所、福山建設株式会社、株式会社第一テクノ、水道機工株式会社、大隅建設株式会社、有限会社相澤管工、奥山建設株式会社、大成建設株式会社、株式会社不動テトラ、株式会社酉島製作所、メタウォーター株式会社


表彰状の贈呈

受賞者との記念撮影

表彰式では、醍醐局長から、「現在は、平成28年度からの5年間を計画期間とする「東京水道経営プラン2016」に基づき、安全でおいしい高品質な水の安定供給という水道事業の原点・根源的使命を全うするため様々な施策に取り組んでいるところでございます。これらの取組により、現在の東京の「世界一」と言ってもよい水道システムをより一層「進化」させ、次世代に繋げていきたいと考えております。そのためには、第一線で施設整備を担って頂く事業者の皆様の力が必要不可欠であります。本日受賞されました皆様におかれましては、どうか、引き続き更なる技術の向上を図り、今後とも他の工事事業者の模範として、また、当局事業に欠かせないパートナーとして、ご協力いただきますよう、お願い申し上げます。」との挨拶がありました。

その後、受賞者を代表して、㈱フクオ工業の向井博文専務取締役から、「今回の表彰は、現場を担当した技術者、技能者、協力会社にとっても励みになるものであり、更なる技術の向上に努め、水道事業の発展に役立てるよう精進するとともに、震災に強い街づくりのお手伝いを実施していきたいと思います。また、若い技術者、技能者を育て、活躍できる職場環境をつくりあげていくよう尽力する所存であります。」と感謝の意が述べられました。

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る