ページの先頭です

事業者の皆さまへ

東京都水道局工事用資器材制度について

制度の趣旨

 工事用資器材制度とは、東京都水道局が施行する設備工事(以下「工事」という。)の適正かつ円滑な施行を図るため、使用する材料及び機器(以下「工事用資器材」という。)の技術仕様を定め、当該仕様に沿って製作できる者を工事用資器材製作者として登録する制度です。

品目の指定

 工事用資器材として取り扱う品目は、東京都水道局が安全でおいしい水を安定的に供給するため、重要な資器材について指定しております。

指定品目一覧

 指定品目一覧表にある各品目について指定しております。

平成28・29年度 工事用資器材指定品目一覧表

品目 形式及び分類
受配電・変電設備 高圧電気設備 電圧 3kV及び6kV
特別高圧電気設備 電圧 20kV、60kV及び140kV
監視制御設備 集中監視制御、浄水処理監視制御、薬品注入監視制御及びポンプ監視制御

*様式集等(リンク) 平成28・29年度(工事用資器材公募用仕様書掲載)

問い合わせ先

東京都水道局
建設部技術管理課
設備技術管理係

  • 電話: 03-5320-6356
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る