ページの先頭です

広報・広聴

水源地ふれあいのみち

「水源地ふれあいのみち」とは?

 多摩川上流域には広大な森林、『水道水源林』が広がっています。

 水道局では、この森林がはたしている役割や自然を守ることの大切さを身近に感じていただけるよう、『水源地ふれあいのみち』を整備しています。

 ブナの天然林を歩く「ブナのみち」、多摩川のはじまりを探訪する「源流のみち」、奥多摩湖を眺望する「見はらしの丘」があります。

通行止め情報!!

①小河内ゾーンの散策路が倒木のため、全線通行止めとなっております。
通行止めの解除時期は未定ですが、解除の目途がたち次第、本ページを更新いたします。

水干ゾーンの一部において、ニホンジカの学術捕獲作業を行うため、下記期間の平日の日中のみ、一部通行止めとなります。

詳細は下のリンクから御確認ください。
期間:平成30年11月12日(月)から
平成30年12月28日(金)まで
 御不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
いつもげんきなみずたまちゃん

各ゾーンへ

一部通行止め 画像:通行止
水干ゾーン 柳沢峠ゾーン 小河内ゾーン

水源地ふれあいのみち案内図

交通案内

「水源地ふれあいのみち」の案内図や各ゾーンの地図が掲載されたリーフレットです。以下のPDFファイルをダウンロードすることができます。

関連ページ

問い合わせ先

水源管理事務所
技術課企画調整担当

  • 〒198-0088 東京都青梅市裏宿町600番地
  • 電話: 0428-21-3543

PCサイト表示

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る