ページの先頭です

広報・広聴

奥多摩湖いこいの路


奥多摩湖いこいの路入口


いこいの路の様子

 奥多摩湖いこいの路は、奥多摩水と緑のふれあい館から小河内ダム展望塔を経て徒歩700mの場所にあります。
 自然にふれながら水源林や貯水池の大切さ、役割を学習・体感することができる全長12kmの散策路です。(ダムサイトから山のふるさと村まで)

いこいの路案内図

案内図
クリックすると拡大します

「奥多摩湖いこいの路」ご利用にあたって

  • ダム湖畔の急峻な山の斜面に作られています。落石や転落には十分注意して下さい。
    特に、小さなお子様には目を離さないようにして下さい。
  • 山道を歩くのに適した靴や服装でご利用下さい。
  • 全長が12kmあります。体力に自信のない方などは早めに引き返すなど留意してください。
  • 台風・大雨等により閉鎖する場合があります。
  • 自動車、バイク、自転車の乗り入れはできません。
  • ゴール地点の山のふるさと村には公共交通機関がありません。最寄のバス停は、小河内神社(山のふるさと村から約2.5km)となります。

水道水源林について

各ページでご案内します。

水を守る森の話、水道水源林
水を守る森の話、水道水源林
水を守る森の話、水道水源林
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る