ページの先頭です

くらしと水道

貯水槽水道の適正管理

貯水槽水道点検調査の概要

 水道局では平成14年の水道法改正に基づき、貯水槽水道の適正管理を促すとともに、直結給水切替えの促進を図るため、平成16年度から貯水槽水道の点検調査を実施してきました。
 平成25年度からは、特に滞留時聞が長いと推定される貯水槽水道について、詳細調査を行い、設置者に適正管理に向けたアドパイスを行っています。また、これまでの調査で御協力を得られないなど、点検調査できなかった貯水槽水道を対象に、よりきめ細かな対応を実施しながら、設置者に対して適正管理の徹底を図っていきます。

概要

  • 実施対象

    都営水道給水区域内にある貯水槽水道

  • 実施期間

    貯水槽水道点検調査:平成25年度 〜 平成30年度

  • 実施内容

    ・貯水槽水道の設置環境、管理状況、簡易水質検査
    ・管理に不備があった場合、設置者に対し指導・助言
    ・貯水槽水道方式から直結給水方式への切替えに関するアドバイス
    (直結切替え見積りサービスの紹介)
    ・貯水槽水道を利用されている方への情報提供

写真:貯水槽水道の点検調査の様子
写真:直結切替え見積りサービスにおける 現場説明の様子

関連パンフレット

 水道局では貯水槽水道点検調査結果を踏まえ、貯水槽水道の適切な管理方法を皆さまにお知らせしています。

 また、貯水槽水道方式から直結給水方式への変更をお考えのお客さまのために、工事費の見積りを無料で行う「直結切替え見積りサービス」を実施しています。

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る