ページの先頭です

プレス発表

平成22年3月31日 水道局

「東京都水道局環境計画 2010-2012」を策定しました

 水道局では、環境負荷の低減を図るため、平成16年度から「東京都水道局環境計画」を策定し、総合的な環境施策を推進しています。
 このたび、現行計画の計画期間が終了することに伴い、「東京都水道局環境計画 2010−2012」を策定しましたので、お知らせします。
 本計画に基づき、より一層環境に配慮した水道事業を目指し、局を挙げて環境対策に取り組んでいくことにより、世界に誇る良質な水道と水をはぐくむ豊かな地球環境を次世代に継承していきます。

計画のポイント

1 策定方針

(1)
気候変動など地球規模の環境問題が深刻化するなか、地球温暖化防止に重点を置き、二酸化炭素排出量の削減に局を挙げて取り組みます。
(2)
お客さまや事業者の理解促進を図り、水道の使用を通じて、環境負荷低減に向けた行動に結びつけていきます。

2 環境基本方針及び施策体系

 3つの環境基本方針のもと、二酸化炭素総排出量の低減など20の具体的な取組事項を設定し、環境基本理念の実現を目指していきます。

図

問い合わせ先

総務部 調査課

  • 電話: 03-5320-6314ダイヤルイン

PCサイト表示

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る