ページの先頭です

プレス発表

平成22年6月29日水道局

国際貢献の新たな取組〜東京水道国際貢献ミッション団の派遣国決定について〜

 平成22年6月29日開催の第2回海外事業調査研究会において、 東京水道国際貢献ミッション団の派遣国を決定いたしましたので、お知らせします。

1 平成22年度東京水道国際貢献ミッション団派遣国

 インド、インドネシア共和国、ベトナム社会主義共和国、マレーシア、モルディブ共和国

2 派遣国の選定における基本的な考え方

 日本との関係の強さ(ODA)や市場規模と成長性(人口など)、 リスク等から、国際貢献及びビジネスの可能性を判断し、派遣国を選定。なお、企業の案件情報も加味。

3 派遣時期

 8月〜10月を予定。

4 ミッション団メンバー

 団長以下数名で構成。東京水道サービス株式会社の社員が同行。

 ※今後、派遣日程については、相手国と調整し、確定次第お知らせします。

2参考資料

問い合わせ先

総務部 主計課

  • 電話: 03-5320-6311
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る