ページの先頭です

プレス発表

平成23年10月4日 水道局

国際貢献の新たな取組〜公民連携推進のための民間企業支援プログラムについて〜

 東京都水道局では、世界の水問題解決のため、高い水道技術や運営ノウハウを活用した国際貢献ビジネスの取組を進めており、今回、取組の一環として、「民間企業支援プログラム」を創設し、参加企業を広く公募することとしましたのでお知らせします。
 こうした支援プログラムの創設は地方自治体としては初めての取組です。

1 支援プログラムの目的

 各国の数多くのニーズに対応し、世界の水問題を解決するためには、PPP(パブ リック・プライベート・パートナーシップ)による取組など、民間企業と連携した、 多様かつ持続可能な対応が必要です。
 そこで、当局では、より一層世界の水事情の改善に貢献するため、公-民、民-民が 連携したコンソーシアム形成の先導と、日本の民間企業の海外展開を支援するための 仕組みとして、本支援プログラムを創設し、当局の取組に賛同する企業を広く公募す ることとしました。

2 支援項目

(1)相手国、企業等からの依頼に基づくマッチング機会の提供
(2)当局所管施設への視察受入れ
(3)当局からの相手国政府等への協力表明
(4)東京水道サービス株式会社を活用した国際貢献ビジネスとの連携
 ※支援項目については、今後の運用状況等を踏まえ、適宜拡充・見直しを図ります。

3 今後のスケジュール

参考

運用開始までのフローはこちらPDFファイル/160KB)

記入様式はこちらエクセル
  ファイル/84KB)

問い合わせ先

総務部 主計課

  • 電話: 03-5320-6323
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る