ページの先頭です

プレス発表

平成23年10月21日 水道局

給水管の井戸水導水管への誤接続について

 福生市内において、本来配水管に接続すべき給水管が井戸水導水管(※)に誤って接続されていることがわかりましたので、お知らせいたします。
 ご迷惑をおかけしたお客さまに、深くお詫び申し上げますとともに、今後とも誠実に対応してまいります。

※井戸水導水管‥井戸水源から浄水所に井戸水を送るための管路

1 発見経過

 平成23年10月20日(木)井戸水導水管を工事のため断水したところ、12時50分頃、福生市内のお客さまより水が出ないとのお問い合わせがあった。調査のため、本日、給水管の接続箇所を掘削し、給水管が井戸水導水管に誤って接続されていたことを確認した。

2 接続の箇所等

(1)接続箇所
福生市(1世帯)
(2)給水管接続工事日
平成21年6月19日
(3)使用開始日
平成21年8月1日

3 当局の対応

(1)当該井戸水の採水を行い、多摩水道改革推進本部水質試験室において詳細な水質検査を実施中。

(2)掘削調査により誤接続を確認後、対象のお客さまに誤接続の状況を説明し、謝罪した。

(3)本日午後4時、配水管への接続替え工事を完了。

問い合わせ先

多摩水道改革推進本部
調整部 技術指導課

  • 電話: 042-548-5391
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る