ページの先頭です

プレス発表

平成23年11月22日 水道局

「将来の首都東京にふさわしい水道施設の再構築を考える会」から報告書が提出されました

 東京都水道局では、平成22年12月に有識者からなる「将来の首都東京にふさわしい水道施設の再構築を考える会」を設置し、首都東京にふさわしい水道施設の再構築のあり方について検討を重ねてきました。 この度、当考える会から報告書が提出されましたので、お知らせします。

1 報 告 書

 「将来の首都東京にふさわしい水道施設の再構築のあり方に ついて」

2 今後の予定

 本報告書を踏まえ、基本構想を今年度中に策定していきます。

3 そ の 他

 報告書は、当局HPへ掲載いたします。

参考

 委員は以下の6名です。

(敬称略、五十音順)
氏名 役職等
石井晴夫 東洋大学経営学部経営学科教授
上原珠枝 一級建築士、森林インストラクター、環境カウンセラー
◎小泉 首都大学東京大学院都市環境科学研究科教授
滝沢 東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻教授
松井佳彦 北海道大学大学院工学研究院環境創生工学部門教授
御園良彦 前 社団法人日本水道協会専務理事

(◎:座長)

問い合わせ先

総務部 施設計画課

  • 電話: 03-5320-6341

PCサイト表示

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る