ページの先頭です

プレス発表

平成24年6月8日 利根川・荒川水系 水道事業者連絡協議会

利根川・荒川水系水道事業者連絡協議会が実施した
ヘキサメチレンテトラミンの流出事故防止対策の要請について

 本日午後、利根川及び荒川の両水系から取水する水道事業者43団体で構成される、利根川・荒川水系水道事業者連絡協議会が、「ヘキサメチレンテトラミンの流出事故防止対策について(要請)」(別紙PDF135KB))により、DOWAハイテック株式会社へ要請しましたので、お知らせします。

 これは、5月中旬、利根川水系の浄水場の水道水で水質基準値を超えるホルムアルデヒドが検出されたことから、広範囲で取水停止や断水を伴う水質事故が発生したことを受け、その原因物質であり、浄水処理過程で注入する塩素と反応してホルムアルデヒドを生成するヘキサメチレンテトラミンを含む廃液の処理を委託したDOWAハイテック株式会社に対して、流出事故の再発防止策としての抜本的な対策の申し入れを行ったものです。

 なお、要請には、東京都、茨城県、埼玉県、千葉県の各水道事業者の代表が参加しました。

問い合わせ先

利根川・荒川水系水道事業者連絡協議会
【事務局】

東京都水道局 浄水部 浄水課

  • 電話: 03-5320-6437(直通)

東京都水道局 浄水部 管理課

  • 電話: 03-5320-6437(直通)
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る