ページの先頭です

プレス発表

平成24年6月27日 都市整備局 水道局

「夏休み水のふるさと体験」の参加者募集について

 この催しは、東京都と群馬県が共同で行う「利根川水系上下流交流事業」の一環として行います。上流の群馬県に住む人たちと、下流の東京都に住む人たちが、水の大切さや水源地の役割について、理解を深めるために行うものです。

 このたび、水源地を訪問して、地元の皆さんと一緒にダムの見学や自然観察会などに参加される方を、下記により募集します。

 なお、この募集については、広報東京都7月号、都市整備局ホームページ(http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/)、水道ニュース第38号及び水道局ホームページ(http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/)にも掲載する予定です。

日時

 8月21日(火)7時30分都庁発〜22日(水)18時新宿西口着

(予定)(都庁前から貸切バスで移動)

訪問地

 群馬県利根郡みなかみ町(奈良俣ダム、赤谷の森ほか)

(みなかみ町に宿泊)

内容

 奈良俣ダム見学、「赤谷の森」自然観察会など

対象

 都内在住の小学4年生〜6年生の児童とその保護者(2人1組)40組

 ※応募者多数の場合は抽選になります。

費用

 1組1万2千円(宿泊・バス・昼食代など)

応募期限

 往復はがきの場合:7月18日(水)(消印有効)

 インターネットからの場合:7月18日(水)18時まで受付完了分有効

申込先

 往復はがきまたはインターネットから。

 往復はがきの場合は、往信面に「夏休み水のふるさと体験参加希望」と記載の上、参加希望者全員(保護者・児童)の住所、氏名(ふりがな)、年齢(児童は学年も)、性別、電話番号を、返信面に代表者(保護者)の郵便番号、住所、氏名を明記の上、〒163-8001東京都都市整備局都市づくり政策部広域調整課まで郵送。

 インターネットからの場合は、都市整備局のホームページ(http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp)をご参照ください。

その他

 「利根川水系上下流交流事業」については、下記のホームページをご参照下さい。

※自然観察会(水生昆虫の観察)では防虫のため、長袖、長ズボン、帽子、長靴、防虫スプレーを持参のこと

問い合わせ先

都市整備局都市づくり
政策部広域調整課

  • 電話: 03(5388)3289

水道局 総務部
施設計画課

  • 電話: 03(5320)6341
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る