ページの先頭です

プレス発表

平成24年7月26日 都市整備局 水道局

「水源地域の植林体験会」の参加者募集について

 この催しは、東京都と群馬県が共同で行う「利根川水系上下流交流事業」の一環として、上流の群馬県に住む人たちと、下流の東京都に住む人たちに、水の大切さや水源地の役割について理解を深めていただくために行うものです。

 このたび、水源地域を訪問して、一緒に植林体験などに参加される方を、下記により募集します。

1 主催

 利根川水系上下流交流事業実行委員会

2 日時

 9月29日(土) 〜 30日(日)(都庁前から貸切バスで移動)

 〔29日(土)午前8時00分都庁前集合 午前8時30分出発(予定)〕

 〔30日(日)午後6時頃 新宿駅西口到着(予定)〕

3 会場

 群馬県みなかみ町ほか

4 宿泊

 群馬県内の宿泊施設(相部屋になる場合もあります)

5 内容

 植林体験・尾瀬散策など

植林体験 ブナをはじめとした自然林のなかで、現地にふさわしい樹種の植林と、木々の生長に大切な下草刈り作業など、森を育てる体験活動をします。(スコップにより深さ20〜30cm程度を堀り込み、苗木を手植えします。)
尾瀬散策 尾瀬散策の際には、初級者向けの全体行程、約10km(高低差約200m)のハイキングコースを早朝(7時30分頃)より概ね4〜5時間をかけてゆっくり歩きます。
※上記歩行に耐えうる体力をお持ちの方にご応募頂くようお願いします。
なお、上記参加中は、ガイド6名程度と看護師1名が同行する予定です。

6 定員

 40名

 ※申し込み多数の場合は抽選(群馬県では別途20名を募集)

7 対象者

 東京都内在住の18歳以上の方(高校生不可)(1組4名以内)

(未成年者は保護者の同意書の提出が必要)

8 参加費

 1名 8,000円

(1泊4食付、交通費・宿泊費含む)

9 申込期限

 往復はがきの場合 :7月27日〜8月24日(金)(消印有効)

 インターネットの場合:7月27日〜8月24日(金)午後6時受付完了分まで有効

10 申込方法

 往復はがき又はインターネット(電子申請サービス)から。

(1)往復はがきの場合
往信面に、「水源地域の植林体験会参加希望」と記載の上、参加希望者全員の郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、電話番号を、返信面に代表者の郵便番号、住所、氏名を明記の上、〒163-8001東京都都市整備局都市づくり政策部広域調整課宛まで郵送してください。

(2)インターネット(電子申請サービス)からの場合

都市整備局のホームページを参照してください。

11 募集についての問い合わせ先

都市整備局都市づくり政策部広域調整課 ℡03(5388)3289
水道局総務部施設計画課        ℡03(5320)6341

12 その他

 この募集については、広報東京都8月号、都市整備局ホームページ、及び水道局ホームページにも掲載する予定です。

 また、「利根川水系上下流交流事業」については、次のホームページを参照してください。http://www.tonegawa-joukaryuu.gr.jp/

PCサイト表示

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る