ページの先頭です

プレス発表

平成25年5月9日 水道局 東京消防庁

消火栓等を活用した応急給水等デモ訓練の実施について

 東京都では、このたび、災害による断水時に速やかに水道水を届けるため、住民自らが消火栓等を活用した応急給水活動を実施できる応急給水用資器材を、希望する区市町に初めて貸与することとしました。また、併せて、初期消火活動に必要な消火用資器材を貸与します。

 つきましては、区市町が水道局・東京消防庁と連携して、住民への訓練を円滑に実施できるよう、応急給水用資器材等の使用方法などについて、区市町職員へのデモンストレーション訓練を下記のとおり実施します。

1 実施期間

 平成25年5月16日(木)から5月31日(金)まで

2 初回実施

 平成25年5月16日(木)

 区部:江戸川区中央2-9-13 江戸川消防署(開始時間:午前11時)

 多摩:日野市神明(しんめい)2-13-1 日野中央公園(開始時間:午後2時)

 以後、希望する23区及び都営水道26市町にて順次実施予定

3 参加者

 区市町職員、水道局職員、消防職員

4 内容

(1)仮設給水栓による応急給水等の必要性並びに消火栓等や資器材等の説明(水道局、消防署)

(2)応急給水活動の説明及び実演(水道局)

(3)初期消火活動の説明及び実演(消防署)

消火栓を活用した応急給水・初期消火 (イメージ)

問い合わせ先

水道局

・区部
サービス推進部 管理課
電話: 03-5320-6422

・多摩
多摩水道改革推進本部 調整部 管理課
電話: 042-548-5353

東京消防庁

防災部 防災安全課
電話: 03-3212-2111(代表)
内線:4223

PCサイト表示

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る