ページの先頭です

プレス発表

平成25年5月27日 水道局

「多摩水道改革計画2013」〜新たなステージにおけるレベルアップへの挑戦〜を策定しました

 水道局では、長年にわたる市町への事務委託(別紙1PDF188KB)参照)が完全解消し、新たなステージに立った今、都営水道にふさわしい広域水道としてのメリットを更に発揮するため、「多摩水道改革計画2013」(PDFファイル50.87MB)を策定しましたので、お知らせします。

 本計画に基づき、多摩地区水道の再構築に向けた課題と災害対応力の強化に向けた課題に重点的に取り組むとともに、効率的運営と地域との連携強化に引き続き取り組んでいきます。

「多摩水道改革計画2013」の取組施策

*は別紙2PDF258KB)の「主な取組施策」を参照

都営水道にふさわしい施設の再構築

  • 送配水管路の充実・強化(*①②)
  • 小規模施設の再構築(*③)
  • 配水区域の再編とおいしい水への取組(*④)

災害対応力の強化

  • 施設の耐震化(*⑤)
  • 施設の災害対応力の強化(*⑥)
  • 災害対応のための体制構築

効率的な業務運営の推進

  • より高い業務水準に向けた取組
  • 地元事業者の育成と契約方法の段階的な見直し(*⑦)
  • 監理団体との連携強化

地域との更なる連携強化

  • 市町との更なる連携強化(*⑧)
  • お客さまとのコミュニケーションの推進

計画期間:平成25年度から平成29年度までの5年間

問い合わせ先

多摩水道改革推進本部
調整部 経営改善課

  • 電話: 042-548-5362
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る