ページの先頭です

プレス発表

平成26年10月14日 水道局

東京タップウォータープロジェクト ~体験・体感!見える化メニュー~ 平成26年度水道水質モニターによる簡易水質測定結果について

 東京都水道局では、お客さまが水道の水質の安全性やおいしさを実感できる、「体験・体感!見える化メニュー」として、ご家庭の水道水の水質を、お客さまご自身が簡易測定キットを使ってセルフチェックをする「水道水質モニター」を実施しています。

 この度、簡易水質測定結果がまとまりましたのでお知らせします。

1 水道水質モニター概要

モニター数
1,377件
測定実施時期
平成26年8月~9月
モニター実施内容
自宅の水道水の水質を測定・確認、アンケート
(簡易水質測定方法は別紙1のとおり)

2 測定結果の概要

(1)簡易水質測定結果 (詳細は別紙2のとおり)
残留塩素、全硬度、鉄をそれぞれモニターが測定し、全て適正であった。

(2)アンケート結果 (詳細は別紙3-13-2、3-3のとおり)

①モニターになる前に比べて、水道水を安全だと思ったとの回答は83パーセント。

②水道水に対する満足感が高くなったとの回答は72パーセント。

③モニターから「実際に自分で調べてみて安全性やおいしさが認識できてよかった。」
「楽しく測定した。東京都の水道水のファンになった。」など多数の感想が寄せられた。

 簡易水質測定結果及びアンケートの結果は、水道局ホームページで公表します(ホームページ掲載イメージは別紙4のとおり)。

問い合わせ先

水道水質モニター実施内容について

総務部 調査課

  • 電話: 03-5320-6333

水道水質について

浄水部 浄水課

  • 電話: 03-5320-6448
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る