ページの先頭です

プレス発表

平成28年5月25日 水道局

WATERO&TOKYO東京水道イノベーションプロジェクト新規3施策について

 東京都水道局では、2018年国際水協会(IWA)世界会議・展示会や、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会、さらにその先の将来を見据え、多様な主体と連携し、世界一の東京水道システムをさらに進化させ、国内外へ発信するため、「WATERO&TOKYO東京水道イノベーションプロジェクト」を平成28年2月から推進しています。 このたび、人による点検等が困難な水道施設の維持管理における機動性の 向上を目的とした「新たなロボット技術の活用」や、水道事業への理解を深めていただくことを目的とした「資産を活用した水道事業のPR」等、成案となった新規施策についてお知らせします。

No. 施策名
1 新たなロボット技術の活用
2 水道カレンダーフォトコンテスト都民投票
3 資産を活用した水道事業のPR

別紙:施策の詳細PDF322KB)

別添:東京水道イノベーションプロジェクト パンフレットPDF5.34MB)

(問い合わせ先)

総務部企画調整課

  • 電話 03-5320-6314
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る