ページの先頭です

プレス発表

平成28年10月13日 水道局

〔警視庁・東京消防庁・東京都水道局合同〕
金町浄水場におけるテロ対処訓練の実施について

水道局では、警視庁・東京消防庁と合同で、爆発物テロを想定したテロ対処訓練を下記のとおり実施しますので、お知らせします。

訓練概要

訓練名 金町浄水場におけるテロ対処訓練
目的 東京2020オリンピック・パラリンピック開催を踏まえ、ライフライン重要施設において警視庁、東京消防庁、東京都水道局が連携した訓練を行うとともに、地元住民を招待し、日頃の警戒への協力を呼び掛け、テロ対策の強化とテロ抑止とにつなげる。
実施日時 平成28年10月20日(木)午前10時から10時45分まで
会場 東京都水道局金町浄水管理事務所本館前
内容
  • 不審者侵入の警報発報により警察に通報があり、亀有警察署が出動し、緊急車両到着
  • 不審者の逮捕及び爆発物らしき不審物発見
  • 浄水場職員の避難
  • 金町消防署救急車がけが人の救護を行うとともに、消防車が消火態勢で待機
  • 警視庁爆発物処理班の特殊車両が到着し、爆発物を処理
  • 訓練講評(警視庁亀有警察署長・東京消防庁金町消防署長・東京都水道局長)
その他 金町浄水場近隣の5自治会・町会の住民(40名程度)等が訓練を見学します。

東京都庁第二本庁舎における東京都水道局テロ対処訓練の実施

同日午後、水道局においては、金町浄水場爆発物テロ発生を想定し、局全部署を対象に、情報連絡や施設緊急点検などの東京都水道局テロ対処訓練を初めて実施します。

〔日時〕平成28年10月20日(木)午後2時30分から2時45分まで
〔場所〕東京都庁第二本庁舎14階北側水道局14A会議室
〔内容〕水道局緊急事態対処本部・第1回本部会議を開催
・本部長(水道局長)が警戒態勢を宣言、他の浄水場等の各施設の点検を指示

問合せ先

総務部総務課

  • 電話03-5320-6313(直通)

PCサイト表示

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る