ページの先頭です

プレス発表

平成29年4月5日水道局

「東京水道~企業の森」(ネーミングライツ)及び企業協賛金の募集について

平成29年3月31日に公表した「みんなでつくる水源の森実施計画」における取組の一環として、企業と連携した森づくりを推進するため、「東京水道~企業の森」(ネーミングライツ)の参画企業及び企業協賛金を募集します。
また、募集に伴い「東京水道~企業の森」(ネーミングライツ)及び企業協賛金制度に関する説明会を実施します。
募集及び説明会の詳細については、別紙PDF203KB)をご覧ください。

「東京水道~企業の森」(ネーミングライツ)

水道水源林の一部の森林にネーミングライツを設定し、企業と水道局が協働して森づくりを行う取組です。
参画企業からいただいた費用は、企業が活動する「東京水道~企業の森」エリアを含む水道水源林の保全育成に活用します。

参画企業のメリット

  • 「東京水道~企業の森」エリアを活用して、森林保全作業体験や社員研修等、様々な取組ができます。
  • 現地に企業独自の広報看板を設置して、本取組の協賛企業であることをPRできます。
  • ホームページやCM等で本取組に協賛している企業であることをPRできます。
  • 水道局のホームページや広報施設などで協賛企業をPRします。

企業協賛金

水源地保全の取組に賛同していただける企業から協賛金を募集し、水道水源林の保全育成に活用します。

協賛企業のメリット

  • ホームページやCM等で本取組に協賛している企業であることをPRできます。
  • 水道局のホームページや広報施設などで協賛企業をPRします。
企業と協働した森づくり(イメージ)

問い合わせ先

浄水部浄水課

03-5320-6447

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る