ページの先頭です

プレス発表

平成29年6月22日 水道局

水道メータの盗難について

豊島区内で、解体中のビルに設置されていた水道メータの盗難事件が発生しましたのでご報告します。

1場所

豊島区東池袋三丁目地先 解体中のビル

2盗難個数等

  • 盗難個数 水道メータ 45個
    (口径25ミリメートル44個、口径13ミリメートル1個)
  • 被害金額 159,650円
    (単価:口径25ミリメートル3,580円、口径13ミリメートル2,130円として算出)

3経過及び対応

4月18日(火)

  • 当該ビルの定期検針、異常なし

6月15日(木)

  • 定期検針の際、ビルが解体中であることが判明

6月22日(木)

  • 水道局がメータ引上げを指示した業者から、解体中のビルのメータがない旨の報告
  • 解体業者に確認したところ、4月下旬に業者(業者名等は不明)が来て、メータを引き上げていったとのこと
  • 現場調査及び関係者への確認により、45個の盗難が判明
  • 現場周辺では、同様の被害がないことを確認

4対応

  • 警視庁池袋警察署へ被害届を提出
  • 検針委託会社、東京都管工事工業協同組合等に情報を提供

水道局では、お客さまへ事前連絡なしに水道メータを取り外すことはありません。
また、不審な行為を見かけた場合には、水道局お客さまセンター(03-5326-1101)にご連絡ください。

問い合わせ先

水道局サービス推進部業務課

  • 電話: 03-5320-6428
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る