ページの先頭です

プレス発表

平成30年5月8日水道局

森林保全の作業体験 参加者を募集します!

東京都水道局では、「みんなでつくる水源の森実施計画」に基づき、水道局が行っている水源地保全の取組や重要性について、より多くの方々に理解していただけるような取り組みを進めています。

森林保全の作業体験は、都民を始め多くの方々に森林保全の重要性を理解していただくため、森林を管理していくために必要な間伐の作業体験を実際に行っていただくものです。

森林作業のプロが丁寧に指導しますので、安心してご参加いただけます。

1 実施日

【第1回】 6月 2日(土)

【第2回】 7月12日(木)

2 実施概要

【第1回】 午前:オリエンテーション

 午後:幼木の切り倒し体験

    

【第2回】 午前:オリエンテーション・間伐作業の見学 

 午後:丸太切り体験、間伐作業体験

※雨天時は現地見学等に変更する場合があります。

間伐作業体験

間伐作業体験

3 対象・定員

【第1回】 中学生以上の方(中学生は保護者同伴)    20名(1組2名まで)

【第2回】 16歳以上の方    20名(1組2名まで)

※レベルに応じた体験ができますので、いずれの回も気軽にご参加いただけます。

4 集合・解散   

多摩川水源森林隊事務所 (JR青梅線 奥多摩駅より徒歩10分)

【集合】 午前9時30分  【解散】 午後4時30分頃 

※公共の交通機関でお越しください。

間伐作業体験

          集合場所 位置図

5 参加費   

無料(昼食・飲み物は各自でご用意ください。)

6 応募方法  

往復はがきによるお申込み

  宛先/〒198-0088 青梅市裏宿町600 東京都水道局水源管理事務所技術課

  【往信面】 参加日、全員の住所、郵便番号、氏名(ふりがな)、年齢、性別、電話番号

  【返信面】 宛先に、代表者の住所及び氏名を記入

※応募者多数の場合は抽選といたします。(結果は応募された方へ通知します。)

7 締 切 (当日消印有効)

【第1回】 5月23日(水)  【第2回】 6月12日(火)

丁寧に教えます 間伐作業体験 山が再生します

~今後のイベント情報~

森林保全の作業体験のほかにも、毎年ご好評を頂いている水源林ツアーを以下のとおり実施する予定です。
第1回 親子で行こう! 蛇口の向こうの水道水源林
内 容  様々な自然体験を楽しみながら、ブナの森を散策します。
実施日  8月11日(土)
実施場所 水源地ふれあいのみち柳沢峠ゾーン(山梨県甲州市)
対 象  親子(お子様は小学生以上)40名
第1回 親子で行こう! 蛇口の向こうの水道水源林
第2回・第3回 多摩川最初の一滴を見に行こう!
内 容  多摩川の最初の一滴が生まれる場所「水干」を目指して登山します。
実施日  9月1日(土)、9月14日(金)
実施場所 水源地ふれあいのみち水干ゾーン(山梨県甲州市)
対 象  中学生以上の方(中学生は保護者同伴)各回20名
※詳細及び応募等については、今後公表いたします。
第2回・第3回 多摩川最初の一滴を見に行こう!

問い合わせ先

浄水部浄水課  

  • 電話 03-5320-6413


(応募者問い合わせ先)

水源管理事務所技術課 多摩川水源森林隊担当

  • 電話 0428-21-3902

PCサイト表示

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る