ページの先頭です

プレス発表

令和2年6月1日水道局

東京水道~企業の森(ネーミングライツ)
参画企業との協定を継続します!

 水道局では、より多くの皆様と共に水源の森づくりを行うことを通じて、水源林保全に対する理解を促進するため、平成29年度より「東京水道~企業の森」(ネーミングライツ)を実施しています。
 この度、平成29年度に協定を締結した企業5社の3年間の協定期間が終了を迎えますが、引き続き、協定を継続することが決まりましたので、下記のとおりお知らせします。

「東京水道~企業の森」(ネーミングライツ)

 水道水源林の一部の森林にネーミングライツを設定し、企業と水道局が協働して森づくりを行う取組です。
 参画企業からいただいた費用は、企業が活動する「東京水道~企業の森」エリアを含む水道水源林の保全育成に活用します。

~制度の概要~

・水道局と企業が3年間の協定を締結
・企業は「東京水道~企業の森」エリアを活用して、森林保全作業体験や社員研修等、様々な取組が可能
・企業はHPやCM等で、本取組の参画企業であることのPRが可能
・水道局はHPや広報施設などで参画企業をPR

 

1 協定継続企業
     株式会社クボタ
     株式会社宅配
     西松建設株式会社
     株式会社日立製作所
     三井不動産株式会社 
     (企業名は五十音順)

2 協定締結日
     令和2年6月3日(水)

3 今後の予定
     活動状況等について、
     随時、ホームページ等で公開

 

 

令和元年度の企業の森における活動状況 

下刈作業

 

間伐作業

 

 

 

 

 

現在7社の企業の皆様に参画いただいています。
活動の詳細は東京都水道局ホームページをご参照ください。
https://www.waterworks.metro.tokyo.jp/suidojigyo/torikumi/water_source/naming_rights.html

 

問い合わせ先

 浄水部浄水課

  • 03-5320-6413

PCサイト表示

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る