ページの先頭です

水道事業紹介

東京都工業用水道のあゆみ

昭和31年 6月 工業用水法制定
33年 4月 工業用水道事業法制定
35年 4月 江東地区工業用水道事業の建設開始(〜39年度)
36年 10月 南千住浄水場の建設に着手
37年 4月 南砂町浄水場の建設に着手
38年 4月 城北地区工業用水道事業の建設開始(〜45年度)
38年 10月 東京都工業用水道条例、同施行規程制定
39年 8月 江東地区 南千住浄水場系給水開始(給水能力日量138,000m³)
40年 5月 江東地区 南砂町浄水場系給水開始(給水能力日量188,000m³)
江東地区の給水能力は、あわせて日量326,000m³となる
42年 10月 三園浄水場の建設に着手
43年 4月 南砂町浄水場休止
46年 4月 城北地区三園浄水場給水開始(給水能力日量350,000m³)
47年 4月 江東地区拡張事業(7か年計画〜53年度)
城北地区拡張事業(7か年計画〜53年度)
47年 10月 城北地区の計画給水能力日量350,000m³を日量400,000m³に変更
48年 4月 工業用水道から雑用水の供給開始
50年 4月 南砂町浄水場再開
50年 7月 江北浄水場建設に着手
50年 9月 料金改定
51年 12月 工業用水道から集合住宅トイレ用水の供給開始
53年 12月 料金改定
54年 5月 城北地区江北浄水場送水開始(施設能力日量50,000m³)
54年 7月 上水道(多摩川)と工業用水道(利根川河口堰)との一部水源の緊急暫定転換
玉川浄水場(上水道施設)再稼働
55年 3月 南砂町浄水場廃止
江東地区の給水能力日量326,000m³を日量138,000m³に変更
56年 11月 料金改定
57年 3月 城北地区利根川河口堰の水源全部(日量272,000m³)を上水道に転換
多摩川系上水道の水源(日量44,000m³)を城北地区工業用水道に転換
58年 1月 自動遠隔検針システムを導入
58年 2月 城北地区の給水能力日量400,000m³から日量122,000m³に変更承認される
58年 3月 三園浄水場の一部を上水道事業へ所管換
施設能力を日量350,000m³から日量175,000m³に変更
60年 4月 南千住浄水場に自動中央監視制御システムを導入
62年 4月 江北浄水場休止
平成元年 5月 料金改定
9年 3月 南千住浄水場廃止
江北浄水場廃止
9年 4月 江東地区工業用水道事業と城北地区工業用水道事業を統合し、東京都工業用水道事業となり、三園浄水場から全域へ供給となった
9年 5月 料金改定
旧江東地区の料金は、旧城北地区の料金に統一された(9年5月〜11年3月まで激変緩和の経過措置あり)
10年 4月 配水管、浄水施設等の施設改築事業を開始(〜17年度)
12年 4月 送配水施設の維持管理業務を水道事業に事務委託
16年 3月 工業用水道事務所廃止
16年 4月 徴収業務及び給水装置関連事務を水道事業に事務委託
26年 5月 料金改定(消費税率改定)

問い合わせ先

浄水部 管理課

  • 電話: 03-5320-6456
  • FAX: 03-5388-1682
  • 〒163-8001 新宿区西新宿2-8-1
  • 都庁第二本庁舎15階
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る