ページの先頭です

水道事業紹介

公金支出情報(水道事業会計・工業用水道事業会計)

公開データ

解説

1.公開方法

東京都水道局財務会計システムに登録される毎月の支出情報を支払日の翌月下旬に一件ごとに公開します。ただし、給与関係費等については個人の所得情報となるため、毎月の支払総額を公開します。(エクセルファイル、PDFファイル)

2.公開内容

  • (1)給与関係費等以外
  • ・所属 ・支払日 ・ 会計名 ・款名 ・項名 ・目名 ・節名 ・細節名 ・支払内容(件名) ・支払額

  • (2)給与関係費
  • ・支払年月 ・給料 ・手当 ・報酬 ・賃金 ・法定福利費 ・報償費

3.公開データの見方

「公金支出情報(エクセルファイル)」では項目名の横にあるプルダウンボタンを押し、抽出条件を設定することで絞り込み検索を行うことができます。

4.留意事項

  • 支払額について
  • 公金支出情報の公開では、東京都水道局財務会計システムからの支出時点での情報を公開しています。このため、支払後に精算や戻入をした場合や支出科目(「款」、「項」、「目」、「節」、「細節」)を更生した場合、その内容は反映されません。したがってすべての支払額を合計しても最終決算とは一致しません。

  • 年度区分について
  • 一般会計と同様に、現金を支払った時点での情報を公開していますが、公営企業会計では発生主義会計方式を採用しているため、現金を支払った時点と予算の執行時点は一般会計のように一致しません。したがって、年度の区分は予算の執行年度ではなく、現金を支払った日の属する年度で整理します。

  • 勘定科目名について
  • 一般会計と同様に、現金を支払った時点での勘定科目名を公表していますが、支払伝票兼振替伝票で支払ったものについては、未払金に振替を行う前の、支出予算の執行に関わる勘定科目名に改めています。

  • 支払内容について
  • 支払内容の詳細についてお知りになりたい場合は、情報公開制度に基づく開示請求をしていただきますよう、お願いいたします。

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る