ページの先頭です

水道事業紹介

国等への要望活動

日時

平成29年6月26日(月)(総会終了後)13時00分~16時30分

2 要望先及び要望内容

【水道水源等の水質保全対策の推進に関する要望】

要望先要望内容
厚生労働省
  • クリプトスポリジウム等対策の充実
  • 微量有機物等対策の充実
  • 水道施設の危機管理対策の推進
  • 関係省庁に対する要請(排出基準の設定、浄化対策の推進)
国土交通省
  • 下水道整備の推進
  • 下水道施設等の耐震化の推進
  • 流水保全水路整備事業等の推進
  • 富栄養化防止対策の充実
  • 河川・貯水池の危機管理対策の推進
  • 下流域における水質保全対策の推進
農林水産省
  • 農薬・肥料使用への指導強化及び技術開発
  • 農業集落排水対策の措置
  • 畜産排水対策の推進
  • 農業用ため池からの異臭への対応
  • 農業用ため池等の耐震化の推進
環境省
  • 水道水源の水質保全の推進及び技術開発
  • 地下水汚染対策の推進
  • 合併処理浄化槽の整備の推進
  • 廃棄物処理の委託基準の強化

【ダム貯水池等の水質保全に関する要望】

要望先要望内容
水資源機構
  • 水質保全対策の推進
  • ダム貯水池の危機管理対策の推進

 要望班は、会長(東京都)、副会長代表(茨城県・群馬県・宇都宮市)、幹事代表(桐生市)、利根川下流水源対策協議会代表(香取市)にて構成され、厚生労働省など関係4省及び独立行政法人水資源機構を訪問しました。


独立行政法人水質源機構危機管理監に要望書を手渡し
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る