ページの先頭です

水道事業紹介

多摩川上下流交流体験者の声

水源林ふれあいの道

  • 実際に歩きながら、いろんな木の説明を受けられ、とても楽しかったです。小4の下の子は森を守る仕事にとても興味を持つようになった。
  • ただ歩くだけだと散歩になってしまうが、説明を聞きながらだと、見方が変わり、良かった。

小菅村交流(スプーン・カレー作り体験)

◆スプーン作り体験
・自分のオリジナルで作れたので楽しかった。
・出来たものは素敵で、よい記念になった。
・マイスプーンが作れて良かった。
◆カレー作り体験
・作ったスプーンで、自分達の作ったカレーを食べるのがよかった。

小河内ダム見学

  • ダム堤体内に入れて嬉しかった。説明も丁寧にしていただき勉強になった。
  • ダムの中に入れた事は、貴重な体験になった。
  • 職員の方の説明は、大人でもためになった。

その他

  • この交流会でしかできない経験、体験、見学、親子共々、楽しく勉強させて頂きました。東京の様々な所から参加しているので、参加者同士、色々な情報を交換できました。
  • 貴重な体験をさせていただきました。学んだ事を自由研究にし、8月29日に完成しました。蛇口をひねれば、「おいしい水」が出てきますが、水道局や皆様方のおかげだと改めて感謝いたします。
  • 思っていた以上に楽しく、子どもたちも参加できて本当に良かったと言っています。こんなに気持ち良く過ごせたのも職員のみなさまの準備やお心配りのおかげだと思っています。小4の子は自由研究の題が『水源林のはたらき』で、夏休み思い出新聞の見出しが『水源林に行った!!』で、無事に提出することができました。来年は主人が行きたいと言っています。本当にいろいろとありがとうございました。

PCサイト表示

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る