ページの先頭です

水源・水質

民有林の再生

多摩川上流域には、水道水源林とほぼ同面積の、個人の方などが所有する民有林があります。

この民有林では、長期にわたる林業不振の影響などにより、手入れの行き届かない森林が増え、土砂流出による小河内貯水池への影響が懸念されています。

このため、このような民有林を水道局が購入し、早期に整備するとともに、ボランティアによる森づくり活動により、緑豊かな森林に再生していきます。

崩落により土壌が露出している森林
立木が密集し下草が生えていない森林

民有林の購入について

多摩川水源森林隊について

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る