ページの先頭です

トピックス

地域水道キャラバン(出前講座)開催のお知らせ

震災のとき水道は?どこでお水がもらえるの?どのような備えが必要なの?
9月1日は「防災の日」です。東京都水道歴史館にて、水道キャラバン(出前講座)を開催します。ぜひご参加ください(参加無料、記念品贈呈)。

開催日時

平成29年9月1日(金)午後2時から午後3時まで

場所

東京都水道歴史館 3階レクチャーホール

水道歴史館HP

  • 住所:文京区本郷二丁目7番1号
  • 交通:JR「御茶ノ水」駅、地下鉄丸ノ内線・大江戸線「本郷三丁目」駅 等
    (自家用車用の駐車場はありません。)
  • 電話:03-5802-9040

定員

40名(先着順、事前申し込み不要)

講座内容

水道キャラバン隊が、震災時におけるお客さま自身でできる備えや水道局の震災対策等について、わかりやすくご説明します。

※本講座は、参加者の年齢制限はありませんが、大人の方を対象とした内容です

テーマ 主な項目
はじめに地震大国ニッポン
水道水が出るまで
震災対策局の取組耐震継手化 ※映像での解説
管路の二重化・ネットワーク化
災害時給水ステーション
他自治体との協力、訓練の実施、被災地支援
呼びかけ自助、共助、公助
自身でできる備え水のくみ置き
最寄りの災害時給水ステーション
発災時の情報入手
おわりに水道局からのお知らせ

水道キャラバンとは?

水道水への理解や関心を高めていただくために、東京都水道局が都内の小学校(小学4年生)向け、児童館(子育て中の方)向け、行政機関等主催のイベント等(一般の方)向けに実施している出前授業(講座)です。

水道キャラバン2017(小学校向け)

水道キャラバン2017(児童館等子育て中の方向け)

今回は、東京都水道歴史館で一般の方向けの出前講座を行います。(チラシPDFファイル857KB)

問い合わせ先

サービス推進部サービス推進課

  • 電話 03-5320-6326
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る