ページの先頭です

トピックス

八坂給水所の省エネ取組が知事から表彰されます!

このたび、当局の「八坂給水所トップレベル事業所認定取得チーム」が、知事から表彰を受けることに決まりました!事務改善を積み重ね、官公署初(※1)のトップレベル事業所(※2)に認定されたことが評価されました。

  • (※1)温室効果ガス削減第二計画期間(平成27~31年度)において
  • (※2)地球温暖化対策の推進の程度が特に優れるとして知事が認め、温室効果ガスの排出削減義務率が半減される事業所

【受賞者】

八坂給水所トップレベル事業所認定取得チーム

【案件名】

八坂給水所の温室効果ガス排出削減

【受賞部門】

東京都職員表彰・業務改革部門

※都民サービスの改善・公務能率の向上に関する顕著な貢献に与えられる賞

【表彰式】

平成30年2月8日(金)都庁第一本庁舎7階ホールにて実施

~八坂給水所の省エネ取組~

八坂給水所は、6万m3の配水池と送水ポンプ所を備える多摩地区最大級の給水所で、東村山浄水場から自然流下で送られてきた水を配水池に一旦貯め、多摩地区の南部・西部へ送水する重要な役割を担っています。

ポンプ設備のインバータ化、高効率の空調・換気設備や高効率照明への更新など設備を省エネ化するだけでなく、エネルギー消費傾向の分析・見える化、運転操作マニュアルの改訂、省エネ会議の開催など多岐に渡る事務改善を実施しました。

トップレベル事業所に認定されるためには、省エネ対策に取り組むことに加え、高効率ポンプの導入割合やCO2排出削減対策の推進体制など全259項目の達成状況を評価する書類を作成し、外部機関の検証及び都の審査を受ける必要があります。膨大な資料の準備や書類の作成には、多くの時間と労力を費やしましたが、若手職員を中心にプロジェクトチームを作って会議を週1回開催し、懸案事項や進捗状況を事業所全体で管理しながらチーム一丸となって取り組みました。

トップレベル事業所認定証贈呈式
(平成29年7月21日)
トップレベル事業所認定楯

問い合わせ先

総務部企画調整課

  • 電話: 03-5320-6333
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る