ページの先頭です

トピックス

多摩川水源森林隊が「平成30年緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰」を受賞しました!

東京都水道局の多摩川水源森林隊は、4月27日、憲政記念館で開催された第12回みどりの式典で「平成30年緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰」を受賞しました。
緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰は、緑化活動の推進、緑化思想の普及啓発に顕著な功績のあった個人、団体(今回は4個人、9団体が受賞)について、内閣総理大臣が表彰するものです。
多摩川水源森林隊は、平成14年の設立から15年以上にわたり、ボランティアの皆様と一体となって、これまでに約270ヘクタールの手入れの行き届かない民有林を再生してきました。また、都立高校とも連携して環境教育を実施するなどし、都市部の住民等が森林保全活に参加するきっかけを提供するとともに、環境意識の醸成を図っていることなどが評価されました。
表彰には、天皇皇后両陛下をはじめ、内閣総理大臣や関係閣僚が出席され、内閣総理大臣から表彰状を授与されました。
今回の受賞を励みに、水道局は、今後もボランティアの皆様と共に水源地の民有林を再生していきます。
※平成30年緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰についての林野庁発表資料
http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/sanson_ryokka/180420.html

画像:内閣総理大臣表彰式の様子 画像:内閣総理大臣表彰の盾

問い合わせ先

水源管理事務所技術課   

電話:0428-21-3902

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る