ページの先頭です

トピックス

労働安全衛生法に基づく届出不備件数と対応について

平成30年4月27日付で「労働安全衛生法に基づく届出不備」についてお知らせしましたが、届出不備の調査結果とそれらに関する対応についてお知らせします。


1 届出不備の調査結果

当局が所有する非常用発電機の燃料タンク等について、労働安全衛生法第88条関連の設備設置等に係る計画の届出状況を調査したところ、191件が該当し、そのうち172件で届出が行われていませんでした。


2 届出不備への対応

届出が行われていない案件については、所轄の労働基準監督署の指導に基づき、すでに届出を始める等、順次、適切に対応しております。



※届出対象設備の設置に当たっては、消防法に基づく許認可等の手続きや検査などを実施しています。また、設置後も定期的な日常点検や消防法に基づく点検等を実施しており、安全上の問題はありません。


問い合わせ先

建設部技術管理課
設備技術管理担当

  • 直通03-5320-6356
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る