ページの先頭です

トピックス

水道のインフラを巡るツアー コース10,11,12のご紹介

5月15日に応募を開始した水道のインフラを巡るツアーについて、8月に行うコース10,11,12をご紹介いたします。

コース10,11,12は共通して午前中に研修・開発センターという水道局の施設を見学します。ここでは、漏水発見ゲームや浄水処理実験を通じて、東京水道の技術力をわかりやすく体験することができます。さらに、8月7日、22日に行うコース12では緊急隊デモンストレーション(写真左)が、8月10日、21日に行うコース10、11では漏水修理(写真右)がご覧いただけます。


コース10は研修・開発センターでの体験後、昼食でダムカレーの盛り付け体験が楽しめます。その後、東京水道歴史館と江戸東京博物館を巡り、東京と水道の歴史を学ぶ大満足のコースです。
コース11はコース10の英語版で、説明が英語で行われます。また、江戸東京博物館の代わりに小石川後楽園を訪れるコースとなっており、外国人の方にも東京の歴史を学んでいただけるコースです。
コース12は親子向けのコースで、研修・開発センターでの体験後、アクアシティお台場でバイキングの昼食をお楽しみいただけます。その後、東京都水の科学館を訪問し、水の不思議と大切さを科学の視点でご体感いただけるコースとなっております。

ツアーの詳細や参加申込については、ツアーを運営する京王観光株式会社のページをご覧ください。
好評につき、残席が少なくなっておりますので、申し込みはお早めにお願いいたします。

問い合わせ先

東京都水道局浄水部管理課

電話 03-5320-6444

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る