ページの先頭です

トピックス

公正取引委員会による立入検査について

東京都水道局では、平成30年10月30日(火)、局が発注する「浄水場の排水処理施設運転管理業務」に関して、公正取引委員会による立入検査を受けました。これに関連して、多くの報道がなされたこととなり、お客さま、また、事業者の皆様方にご心配とご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。

当局は、この立入検査への全面的な協力を行うとともに、全庁横断的に設置された「調査特別チーム」を通して、事実の解明、原因の究明、対応策の策定を行ってまいります。

当局は、安全でおいしい高品質な水を安定的に供給するための地方公営企業であり、お客さまからの信頼が何よりも重要です。一刻も早く、皆様の信頼を回復すべく、局の総力を挙げて取り組んでまいりますので、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。



PCサイト表示

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る