ページの先頭です

くらしと水道

節水にご協力を

一般家庭でできる主な節水方法(例)

使用目的 節水方法 使用量(目安)
洗面・手洗いこまめに蛇口を開閉する。 1分間流しっぱなしにすると12リットル
歯磨き水を流しっぱなしにしない。
コップに汲んで口をゆすぐ。
30秒間流しっぱなしにすると6リットル
コップに汲むと0.6リットル(約5リットルの節水)
台所水を流しっぱなしにしない。
食器の汚れを拭いてから洗う。
5分間流しっぱなしにすると60リットル
洗車水を流しっぱなしにしない。
バケツに汲んで洗う。
流しっぱなしにすると90リットル
バケツに汲むと30リットル(約60リットルの節水)
風呂浴槽の残り湯を洗濯や掃除に再利用する。 一般家庭での残り湯は約180リットル
(使用状態により異なります。)
シャワーこまめに止める。 3分間流しっぱなしにすると36リットル

水源状況

貯水量情報はこちら

手軽にできる節水方法は・・・こちら

知っておきたい“水”のこと・・・動画はこちら

CO2計算ツール・・・・・・・・詳しくはこちら

節水ステッカー

水道局が作成した節水ステッカーを掲載しています。水周り等に掲出いただき、節水の呼び掛けにご活用いただければ幸いです。

A4サイズ

A4サイズ

PDFファイル77KB)

縦長サイズ

縦長サイズ

PDFファイル56KB)

水滴くんバージョン

水滴くんバージョン

PDFファイル180KB)

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る