ページの先頭です

水道事業紹介

研修・開発センター

施設のご案内

開発フィールド

 開発試作品の評価等に活用できる開発フィールドを保有しています。

 研究を計画する際に、フィールドの活用もご検討ください。

 ※ 開発課と研究を行う場合のみ使用可能です。研修等目的の施設貸出は行っておりません。

<ポンプ設備>

 開発フィールドの実験管路において、実際の水道管と同じような流れの状態を再現するため、充水ポンプと循環ポンプが備え付けられています。

<配管設備>

 開発フィールドの実験管路の一部が、配管の内側が見えるよう透明管(アクリル管)になっています。250mm、350mm、400mm、900mmの各口径が設置されています。このアクリル管で、実際に見ることの困難な配管内を把握することや開発成果品の操作確認を行うことができます。

PCサイト表示

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る