ページの先頭です

トピックス

特定任期付職員の募集について


【募集職員】

コンプライアンス監理担当課長(1名)

【任用期間】

 平成31年4月1日から平成33年3月31日までの2年間

 (最長5年まで期間を延長できる場合があります。)

【職務内容】

  1. 1 第三者コンプライアンス委員会の運営に関すること
    【第三者コンプライアンス委員会】
     東京都水道局が、コンプライアンス強化を図る目的で設置する外部専門家の委員会で、東京水道グループ全体の機構や内部統制等の改善・強化について、外部の視点から検証(下記、調査特別チーム「中間報告書」参照)
  2. 2 コンプライアンス強化策の企画、調査及び調整に関すること


【受験資格】

  1. 1 司法修習生の修習を終えてから、弁護士、検察官又は裁判官の実務経験を有する者。
  2. 2 コンプライアンス関係の実務に従事した経験があれば望ましい。

【給料】

 「東京都水道局職員の給与に関する規程」に基づき職歴等を勘案の上、決定

【勤務場所】

 東京都水道局職員部

【申込期間】

 平成31年1月18日(金)から平成31年2月15日(金)まで

⇒勤務内容・応募方法等の詳細は、採用案内を御覧ください。

 採用案内(PDF形式)WORD266KB)

 職歴調書(WORD形式)WORD50KB)

⇒調査特別チーム「中間報告書」

 (https://www.waterworks.metro.tokyo.jp/press/h30/press181129-01.html

PCサイト表示

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る